新着情報

2018年6月25日(月)

金澤町家職人講座 第2回 「漆のはなし」開催しました

金澤町家職人講座 第2回 「漆のはなし」開催しました

日  時  平成30年6月23日(土)13:30~15:00

場  所  金澤町家情報館 (金沢市茨木町53番地)
※ 駐車場のご用意はございません

参 加 費  無  料

定  員  20  名

金澤町家情報館では、金澤町家に関わる職人さんや、材料についてご紹介する
金澤町家職人講座を開催しています。
第2回は「漆のはなし」と題し、講師に「輪島キリモト」の桐本泰一さんを
お招きしました。

歴史的な建物から現代工芸まで幅広く利用される「漆」の特性をはじめ、
実際に使われている道具やサンプルを見せていただきながら、
その技法について解説していただきました。

漆は湿度を与えることで乾く、不思議な材料だそうです。輪島塗に使う珪藻土は、
多くの良質なプランクトンを含んでおり、丈夫で良質な漆器の素になっているそうです。

輪島の住宅では「拭きうるし」という、家全体に漆を使う歴史があり、
丁寧な塗りが施されていれば、何度でも塗り直し、使い続けられる材料であるそう。
その他、漆の産地としての復活を目指す輪島漆再生プロジェクトや、商業施設での
新しい取り組みもご紹介いただきました。

触れる機会のないサンプルを手に、漆の良さが直に伝わる楽しいイベントとなりました。